おもてなしとホスピタリテイ、日本料理のテーブルマナー、接客コンサル、お箸の持ち方指導、オフィスラン(Ran)

本 表紙.jpg

アマゾンホテル部門2位になりました

帝国ホテルで学んだ
無限リピート接客術

一瞬の出会いを永遠に変える魔法の7カ条。35万人を接客した“おもてなしの鬼”が伝授する究極のホスピタリティ接客術がここに。

詳細

理念

オフィスRanは スタッフが働きがいのある職場作りのお手伝いをします


~天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず~

上下関係は、いつも良き親子のように

横の繋がりは、良き兄弟のように

教えあい 助け合い 励まし合う 

笑顔が絶えない職場作りを目指します



 

top_eriko.jpg
代表 福本衣李子

会社の成長はスタッフの成長率で決まる

  • スタッフ教育は、知識習得と心の育成で両輪となります。
  • 上長が部下を信頼すると、愛社精神が育ちます。
  • 愛社精神のあるスタッフは、お客様も大事にするものです。

 

“スタッフの笑顔とコミュニケーション”がリピーターを増やす

  スタッフ教育は 「気が付く、気が利く、気が回る」気配り三原則を実行する

  • 部下を笑顔にするには、まず、上司がお手本になる。
  • 職場のコミュニケーションを活発にするには、上司から意識的に話しかける。
  • 仕事の分量、スタッフへの愛情は平等にする。ひいては接客も平等になる。
  • スタッフ教育の最終ゴールは、スタッフ自身が自立型人間になることである。
  • 自立型人間になるから、働きがいのある職場になる。


Top