おもてなしとホスピタリテイ、日本料理のテーブルマナー、接客コンサル、お箸の持ち方指導、オフィスラン(Ran)

本 表紙.jpg

アマゾンホテル部門2位になりました

帝国ホテルで学んだ
無限リピート接客術

一瞬の出会いを永遠に変える魔法の7カ条。35万人を接客した“おもてなしの鬼”が伝授する究極のホスピタリティ接客術がここに。

詳細

インフォメーション

ホーム > インフォメーション > 日本料理のテーブルマナー講師コース 2017年12月より始めました

日本料理のテーブルマナー講師コース 2017年12月より始めました

皆さま

楽しかったゴールデンウィークもあっという間に終わりですね。

私はどこにも出かけませんでしたが、家でのんびりと過ごし、ゆっくりと仕事を進めることができました。

皆さまは どのようなGWだったでしょうか?

 

さて、昨年12月より 日本料理のテーブルマナー講師コースと一般コースを始めました。

かねてからの夢だった日本料理のテーブルマナーマナー講師を日本全国に100名育てたい、と言う思いを持ち続けていました。

偶然ご紹介戴いたある料亭の女将さんが、講師に成って戴きたい方をご紹介いただき、講師コースを進めましたところ

みごと講師になってくださいました。第1号の誕生です\(^_^)/

 

私は、テーブルマナーをお伝えし始めてかれこれ10年が過ぎます。そこで体得したことは、日本料理のテーブルマナーには、「人を成長させる細やかな気付きがある」ということです。

これは仕事にも、人間関係にも全てに通じるものです。

誰かに言われる前に、気付くことが出来ると、自分で修正することが出来ます。ここがもっとも大切だと思います。

自己啓発や未来のことなどいろいろな学びは必要ですが、まずは身近な食の場面で学びを増やしてみませんか?

 

 
掲載日:2018.05.06


Top